スポンサーリンク

Excel

Excel(エクセル)のシートを別ファイルに移動またはコピーをする方法

Excelで作業している時にシートを一つのファイルにまとめたい時などがあると思います。

Excelでは、シートを別のファイルに移動またはコピーすることができます。

今回は、シートを別のファイルに移動またはコピーする方法を紹介します。

シートを別のファイルに移動する方法

移動したいシートがあるファイルと移動先のファイルを開いておきます。

移動させたいシートを選択し、シート見出しを右クリックします。(①)

メニューが表示されるので、「移動またはコピー」をクリックします。(②)

そうすると「移動またはコピー」ダイアログボックスが表示されます。

移動先ブック名の場所をクリックします。(③)

現在開かれているExcelのファイル一覧が表示されます。

ファイル一覧から移動したいファイル名をクリックします(④)

移動先ファイルのシート一覧が表示されるので、「挿入先」から移動したい場所を選択します。(⑤)

もし一番最後の場所にシートを移動したい場合は、「末尾へ移動」を選択します。

最後にOKボタンを押します。

これで、対象のシートは指定したファイルに移動されます。

シートを別のファイルにコピーする方法

別のファイルにシートをコピーする場合も基本的なやり方は移動する場合と同じになります。

コピーしたいシートがあるファイルとコピー先のファイルを開いておきます。

コピーしたいシートを選択し、シート見出しを右クリックします。(①)

メニューが表示されるので、「移動またはコピー」をクリックします。(②)

そうすると「移動またはコピー」ダイアログボックスが表示されます。

「移動先ブック名」の場所をクリックします。(③)

現在開かれているExcelのファイル一覧が表示されます。

ファイル一覧からコピーしたいファイル名をクリックします(④)

コピー先ファイルのシート一覧が表示されるので、「挿入先」からコピーしたい場所を選択します。(⑤)

もし一番最後の場所にシートをコピーしたい場合は、「末尾へ移動」を選択します。

「コピーを作成する」にチェックを入れます。(⑥)

移動とコピーの違いはこの部分だけになります。

最後にOKボタンを押します。

これで、対象のシートは指定したファイルにコピーされます。

まとめ

以上が、Excelでシートを別のファイルに移動またはコピーする手順です。

なお、Excelでは、ファイルのことを「ブック」と言います。Excelの中でブックと書いてある場合はファイルのことを指していると覚えておきましょう。

Excelの記事一覧へ

Excel初心者の方で他にも困っていることがある、Excelを基礎から習いたいという方の為に東村山市のパソコン教室キュリオステーション久米川店では初心者向けのExcel講座を開講しております。ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせください。

講座紹介

スポンサーリンク

-Excel
-,