Word

Word(ワード)の表で文字を縦書きにする方法

Wordで表を作成する際に、セルの文字を縦書きにしたい場合もあると思います。

Wordの表では、簡単に文字を縦書きにすることができます。

記事内容

今回は、Word(ワード)の表で文字を縦書きにする方法を紹介します。

表で文字を縦書きにする方法

Wordの表で文字を縦書きにする手順は、次の通りになります。

文字を縦書きにしたいセルを選択します。(①)

「レイアウト」タブをクリックします。(②)

「配置」グループにある「文字列の方向」をクリックします。(③)

セルを選択し、「レイアウト」タブの「文字列の方向」をクリックする
セルを選択し、「レイアウト」タブの「文字列の方向」をクリックする

これで対象のセルの文字を縦書きにすることができます。

なお、表の文字を縦書きにすると、行の高さが自動的に調整されます。

セルの文字が縦書きになる
セルの文字が縦書きになる

縦書きを横書きに戻す方法

縦書きになっている文字を横書きに戻す手順は、次の通りになります。

横書きにするセルを選択します。(①)

「レイアウト」タブをクリックします。(②)

「配置」グループにある「文字列の方向」をクリックします。(③)

セルを選択し、「レイアウト」タブの「文字列の方向」をクリックする
セルを選択し、「レイアウト」タブの「文字列の方向」をクリックする

これで縦書きから横書きに戻すことができます。

縦書きを横書きに戻すことができる
縦書きを横書きに戻すことができる

まとめ

Wordで表内の文字を縦書きにする方法は簡単に行うことができます。

見やすい表にする際に、ぜひ試してみてください。

記事のまとめ

  • 表の文字を縦書きにするには、「レイアウト」タブの「文字列の方向」をクリックする
  • 横書きに戻すには、もう一度「レイアウト」タブの「文字列の方向」をクリックする

Word記事 一覧に戻る

-Word
-,