スポンサーリンク

Excel

Excel(エクセル)で同じシートの複数の表を別々に印刷する方法

Excelで同じシートに複数の表を作成している場合、印刷すると1枚の紙に複数の表が印刷されます。この時印刷する際は各表を別々の紙に印刷したい場合もあると思います。

そんな時に、複数の表を別々の用紙に印刷する方法を紹介します。

下の図のように同じシートに複数の表を作成している時に、このまま印刷すると、

同一シートにある表を印刷すると
同一シートにある表を印刷すると

1枚の用紙に複数の表が同時に印刷されます。

1枚の用紙に印刷される
1枚の用紙に印刷される

もしこれを表ごとに用紙を分けて印刷したい場合の手順は次の通りになります。

1つ目の表を範囲選択します。(①)

1つ目の表を範囲選択する
1つ目の表を範囲選択する

次に2つ目の表を「Ctrl」キーを押しながら範囲選択します。(②)

もし3つ目以降の表がある場合も同様に行います。

2番目以降の表を「Ctrl」キーを押しながら範囲選択する
2番目以降の表を「Ctrl」キーを押しながら範囲選択する

印刷対象の表を選び終えたら、「Ctrl」+「p」などで印刷画面に移動します。

印刷画面で、「設定」の「作業中のシートを印刷」と表示されている場所をクリックします。(③)

「作業中のシートを印刷」をクリックする
「作業中のシートを印刷」をクリックする

表示されたメニューから「選択した部分を印刷」をクリックします。(④)

「選択した部分を印刷」をクリックする
「選択した部分を印刷」をクリックする

これで各表を用紙を分けて印刷することができます。

もし同一シートにある表を用紙を分けて印刷したい場合は今回の方法を試してみてください。

Excelの記事一覧へ

Excel初心者の方で他にも困っていることがある、Excelを基礎から習いたいという方の為に東村山市のパソコン教室キュリオステーション久米川店では初心者向けのExcel講座を開講しております。ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせください。

講座紹介

スポンサーリンク

-Excel
-,