プログラミング教室の授業の流れ

プログラミング教室の授業の流れや授業風景について紹介していこうと思います。

プログラミング教室は、1回50分の授業になります。

教室に来てまず最初に、10分程度タイピングの練習を行います。

タイピングの練習
タイピングの練習

最初は、どの子もキーボードには触ったことがないという子が多いので、正しい指の使い方を覚えます。その次にローマ字を使った日本語の入力の仕方を覚えます。小学校低学年の子は、ローマ字をまだ学校で習っていないと思いますので、ローマ字の勉強も含めて行います。高学年の子などもローマ字は学校でやったけどあまり覚えていないという子が多いので、復習も兼ねて勉強を行います。パソコンの文字入力はローマ字入力が基本になりますので。

タイピングの練習は繰り返し行うことが大事になりますので、毎回行い、最初はまったくできなかった子も徐々に上手くできるようになります。上の写真に写っている子は1年以上教室に通っているので、大人よりも速いくらいに上達しました。

次にスクラッチやマインクラフトを使用してプログラミングの勉強を行います。

スクラッチを使用してプログラミングの勉強
スクラッチを使用してプログラミングの勉強

スクラッチは子供でも簡単にプログラミングを学習することを目的に作成されたプログラミング学習環境になりますので、低学年のお子様でも簡単にプログラムを書くことができます。

授業ではテキストや動画を使用しながら勉強を行い、最初はお手本どおりにプログラムを書いて勉強を行います。ゲームを題材にしてプログラムの学習を行いますので、子供も楽しんで取り組むことができます。

簡単なプログラムですと問題なく一回で動くのですが、難しくなってくるとお手本通りに作成したつもりでも正しく動かないということがよくあります。その時にどこが間違えているのか、どのように修正すればよいかというのを考えることが非常に大事になり、それを積み重ねることにより問題解決力を養っていくことができます。

お手本どおりに作成することができたら、残りの時間で、自分の好きなようにプログラムをアレンジして、自分の独自のゲームを作成していきます。

プログラミング教室の授業風景
プログラミング教室の授業風景

以上がプログラミング教室の大まかな流れになります。

もしご興味がありましたらお気軽にキュリオステーション久米川店までお問合せください。

キュリオステーション久米川店
久米川駅より徒歩2分・東村山市のパソコン教室。
キュリオステーション久米川店
詳しくはこちら

お気軽にお問い合わせください。 042-313-3650 受付時間 12:00-19:00 [ 火曜~金曜 ]
10:00-17:00 [ 土曜 ]

無料体験のお申込み