スポンサーリンク

Excel

Excel(エクセル)で表の行と列(縦・横)を入れ替える方法

Excelで作成した表を編集する際、縦横を入れ替えて表示したい場合があります。

この場合、表全体をコピー&ペーストするだけで簡単に縦横を入れ替えることができます。

今回は、Excel(エクセル)で表の行と列(縦・横)を入れ替える方法を紹介します。

表の行と列を入れ替える方法

表の行と列の入れ替えを行うには、コピー&ペーストを使うのがもっとも簡単な方法になります。

表の行と列の入れ替えを行う手順は次の通りになります。

行と列の入れ替えを行いたい表を選択します。(①)

「ホーム」タブを選択します。(②)

「クリップボード」グループの「コピー」をクリックします。(③)

コピーは、ショットカットの「Ctrl」+「C」でも大丈夫です。

表を選択し、コピーする
表を選択し、コピーする

貼り付け先のセルを選択します。(④)

「クリップボード」グループの「貼り付け」のオプション(▼)をクリックします。(⑤)

貼り付け先を選択し、「貼り付け」のオプションを表示する
貼り付け先を選択し、「貼り付け」のオプションを表示する

貼り付けのオプションの一覧が表示されます。

「行/列の入れ替え」をクリックします。(⑥)

「行/列の入れ替え」をクリックする
「行/列の入れ替え」をクリックする

これで行と列を入れ替えた表を作成することができました。

元の表が不要の場合は、削除してしまって問題ありません。

これで行と列を入れ替えることができる
これで行と列を入れ替えることができる

まとめ

今回の方法を使えば、表の行と列を簡単に入れ替えることができます。

ぜひ試してみてください。

Excelの記事一覧へ

Excel初心者の方で他にも困っていることがある、Excelを基礎から習いたいという方の為に東村山市のパソコン教室キュリオステーション久米川店では初心者向けのExcel講座を開講しております。ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせください。

講座紹介

スポンサーリンク

-Excel
-