スポンサーリンク

Word

Word(ワード)でインデントを設定する方法

Wordを使用して文書を作成する際、段落の整形や見栄えを向上させるためにインデントを設定することが重要です。ここでは、Wordで簡単にインデントを設定する方法を説明します。

インデントとは、段落の先頭や末尾に空白を入れることで、文章の見た目や構造を整えることができます。Wordでは、インデントの種類や幅を自由に変更できます。

インデントを設定したい段落を選択します。複数の段落を選択することもできます。(①)

「ホーム」タブを選択します。(②)

「段落」グループの「インデントを増やす」をクリックします。(③)

「ホーム」から「インデントを増やす」をクリックする
「ホーム」から「インデントを増やす」をクリックする

そうすると、段落の先頭に空白が設定されます。「インデントを増やす」を押した回数分空白が設定されます。

インデントが設定される
インデントが設定される

設定されているインデントを解除する場合は、以下の通りになります。

インデントを解除したい段落を選択します。複数の段落を選択することもできます。(①)

「ホーム」タブを選択します。(②)

「段落」グループの「インデントを減らす」をクリックします。(③)

「インデントを減らす」をクリックした回数分、段落の先頭からインデント(空白)を減らします。

「インデントを減らす」をクリックする
「インデントを減らす」をクリックする

「レイアウト」タブでもインデントを設定することができます。

インデントを設定したい段落を選択します。複数の段落を選択することもできます。(①)

「レイアウト」タブを選択します。(②)

「段落」グループの「インデント」の「左」に任意の値を指定すると、インデントを設定することができます。(③)

「レイアウト」タブの「インデント」の「左」に値を指定する
「レイアウト」タブの「インデント」の「左」に値を指定する

例えば、左インデントに「3文字」と指定すると下の図のようになります。

指定した値分インデントが設定される
指定した値分インデントが設定される

右インデントも指定することができます。右インデントを設定すると段落の右端に空白が設定されます。

インデントを設定したい段落を選択します。複数の段落を選択することもできます。(①)

「レイアウト」タブを選択します。(②)

「段落」グループの「インデント」の「右」に任意の値を指定すると、インデントを設定することができます。(③)

「インデント」の「右」に値を設定する
「インデント」の「右」に値を設定する

例えば、右インデントに「3文字」と指定すると下の図のようになります。

右インデントが設定される
右インデントが設定される

以上で、Wordでインデントを設定する方法の説明は終わりです。インデントを使って、文章を見やすく整えましょう。

インデントには、ほかにも「字下げインデント」と「ぶら下げインデント」があります。詳しくは以下の記事をご覧ください。

合わせて読みたい
合わせて読みたい

Wordの記事一覧へ

Word初心者の方で他にも困っていることがある、Wordを基礎から習いたいという方の為に東村山市のパソコン教室キュリオステーション久米川店では初心者向けのWord講座を開講しております。ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせください。

講座紹介

スポンサーリンク

-Word
-,