スポンサーリンク

Word

Word(ワード)で図形に文字を入力する方法

Wordで図形に文字を入力することは、資料やフローチャート作成など、様々な場面で役立ちます。

Wordで図形に文字を入力するのは、簡単な操作で行うことができます。

今回は、Word(ワード)で図形に文字を入力する方法を紹介します。

図形に文字を入力するのは次の手順で行います。

まず文字を入力したい図形を選択します。(①)

図形を選択する
図形を選択する

図形を選択したら、そのままキーボードから文字を入力します。(②)

これで図形に文字を入力することができます。

キーボードから文字を入力する
キーボードから文字を入力する

右クリックのメニューからも文字を入力することができます。

図形を選択し、右クリックします。

表示されたメニューから「テキストの編集」をクリックすると、図形内にカーソルが表示されるので、そのまま文字を入力します。

右クリックから「テキストの編集」でも文字を入力することができる
右クリックから「テキストの編集」でも文字を入力することができる

図形に文字を入力しても文字が表示されない場合があります。

文字色と図形の色が同じになっている可能性がある
文字色と図形の色が同じになっている可能性がある

原因として考えられるのは、文字の色と図形の塗りつぶしの色が同じになってしまっている為、文字が見えないことがあります。

その場合は、文字の色を変更すれば見えるようになります。

文字の色を変更する手順は以下の通りになります。

図形の外枠の線をクリックして、図形を選択します。(①)

「ホーム」タブを選択します。(②)

「フォント」グループの「フォントの色」の矢印をクリックします。(③)

図形の外枠をクリックし、「フォントの色」をクリックする
図形の外枠をクリックし、「フォントの色」をクリックする

表示されたメニューからフォントの色を選択します。(④)※色は「自動」以外を選択してください。

フォントの色を選択する
フォントの色を選択する

これで文字が見えるようになります。

これで文字が見えるようになる
これで文字が見えるようになる

図形に文字を入力するのは簡単に行うことができます。図形を組み合わせて見やすい資料を作るようにしましょう。

Wordの記事一覧へ

Word初心者の方で他にも困っていることがある、Wordを基礎から習いたいという方の為に東村山市のパソコン教室キュリオステーション久米川店では初心者向けのWord講座を開講しております。ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせください。

講座紹介

スポンサーリンク

-Word
-,