スポンサーリンク

Word

Word(ワード)の表に斜線を引く方法と消す方法

Wordで作成した表で、使用しないセルに対して斜線を引きたい場合があると思います。

そのような場合にどのようにして斜線を引くのか説明します。また、斜線を消す方法についても説明します。

斜線を引く方法

斜線を引く個所を選択する

表の斜線を引きたいセルを選択します。複数個所斜線を引きたい場合は、複数選択することも可能です。(①)

斜線を引く箇所を選択
斜線を引く箇所を選択

スタイルや線の太さや色を決める

「テーブルデザイン」タブを選択します。(②)
次に「飾り枠」グループから引く線のスタイルや、太さ、色を設定します。(③)
設定後、罫線を選択します。(④)

線のスタイルや色、太さを設定
線のスタイルや色、太さを設定

斜め罫線を選択する

飾り枠グループの「罫線」を選択すると、選択肢が表示されるので、「斜め罫線」を選択します。斜め罫線には、「右下がり」と「右上がり」がありますので、目的に合わせて選択します。(⑤)

「斜め斜線」を選択
「斜め斜線」を選択

「斜め罫線」を選択すると、表で選択していた個所に斜線が引かれます。

指定した斜線が引かれる
指定した斜線が引かれる

斜線を消す方法

斜線を消す方法は、基本的にやり方は引く場合と同じです。

セルを選択し「罫線」を選択

斜線を消したいセルを選択します。(①)

「テーブルデザイン」タブを選択します。(②)

「飾り枠」グループの「罫線」を選択。(③)

消したいセルを選択し、「テーブルデザイン」タブから「罫線」をクリック
消したいセルを選択し、「テーブルデザイン」タブから「罫線」をクリック

消す罫線を選択する

一覧から消したい罫線を選択する。(④)

消したい罫線を選択
消したい罫線を選択

そうすると指定した罫線が消えます。

指定した斜線が消える
指定した斜線が消える

まとめ

今回ご紹介をした方法以外にも斜線を引く方法はあります。いろいろな方法を試してみてWordに慣れてみると良いと思います。

Wordの記事一覧へ

Wordの使い方でわからないことがある、Wordを基礎から習いたいなどありましたら東村山市のパソコン教室キュリオステーション久米川店では、初心者向けのWord講座を開講しております。ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせください。

講座案内

スポンサーリンク

-Word
-, ,