Excel

Excel(エクセル)で時間を分で表示する方法

Excelで、例えば「1時間30分」を「90分」のように、時間を分で表示したい場合があります。

Excelでは、表示形式を設定することで簡単に時間を分で表示することができます。

記事内容

今回は、Excel(エクセル)で時間を分で表示する方法を紹介します。

時間を分で表示する方法

時間を分で表示する手順は、次の通りになります。

分で表示するセルを選択します。(①)

「ホーム」タブをクリックします。(②)

「数値」グループの「表示形式」(右下の矢印)をクリックします。(③)

セルを選択し、「ホーム」タブの「表示形式」をクリックする
セルを選択し、「ホーム」タブの「表示形式」をクリックする

「セルの書式設定」ダイアログボックスが表示されます。

「表示形式」タブの「分類」から「ユーザー定義」をクリックします。(④)

「種類」のボックスに

[mm]

と入力します。(⑤)

OKボタンをクリックします。(⑥)

「ユーザー定義」を選択し、「種類」のボックスに「[mm]」と入力する
「ユーザー定義」を選択し、「種類」のボックスに「[mm]」と入力する

これで、「1時間30分」を「90分」のように時間を分で表示することができます。

時間を分で表示することができる
時間を分で表示することができる

まとめ

以上で、時間を分で表示する方法の紹介を終わります。

記事のまとめ

  • 「表示形式」から「ユーザー定義」を選択し、「種類」のボックスに「[mm]」と入力する

Excelの基本的な操作方法から、便利な機能の活用術まで、幅広く紹介しています。

ぜひこちらのページも合わせてご覧ください。

今すぐCHECK

-Excel
-,