スポンサーリンク

Excel

Excel初心者必見!データ入力の裏技で、作業スピードを劇的にアップさせよう

Excelにはデータ入力を効率的に行うための機能が多数存在します。今回はその中でも特に便利な機能をいくつか紹介します。

入力するセルを事前に選択する

通常、Enterキーを押すとアクティブセルは下のセルに移動しますが、事前に入力を行うセルを選択しておくと、図のように選択範囲の下まで移動した後、右に移動するようになります。これを使うことにより、マウスや矢印キーなどを使用する手間が省け、効率的に入力することができます。

セルを選択しておくと選択しているセル間でアクティブセルが移動する
セルを選択しておくと選択しているセル間でアクティブセルが移動する

上のセルと同じ値を入力する

上のセルと同じ値を入力したい場合は、Ctrlキーを押しながらDを押すと上のセルと同じ値を入力することができます。

Ctrl+Dと押す
上のセルと同じ値が入力される

左のセルと同じ値を入力する

左に入力されている値と同じものを入力したい場合は、Ctrlキーを押しながらRを押すと左のセルと同じ値を入力することができます。

Ctrl+Rと押す
左のセルと同じ値が入力される

同じ値を複数個入力する

複数個所に同じ値を入力したい場合は、まず入力を行うセルを選択します。次に値を入力し、Ctrlキーを押しながらEnterを押します。

確定する際にCtrlを押しながらEnterを押す
確定する際にCtrlを押しながらEnterを押す
選択していたセル全てに同じものが反映される
選択していたセル全てに同じものが反映される

以上でExcelで作業スピードが速くなる入力に関する裏技の説明は終わりになります。

まとめ

Excelはいろいろなテクニックを使用すると作業スピードが格段に速くなります。仕事ではやはりスピードは非常に大事になりますので、このようなテクニックを覚えてエクセルの作業スピードが上がるようにしましょう。

東村山市のパソコン教室キュリオステーション久米川店では、初心者向けのExcel講座を開講しております。Excelを習いたい、Excelで困っているなどありましたらお気軽にお問い合わせください。

講座案内

講座紹介

Excel講座

Excelの基礎から学ぶことができます。関数やグラフ、表の作り方など、仕事に役立つExcelスキルが身につきます。初心者の方も安心のサポート体制で、わかりやすく丁寧に指導します。Excelの使い方を学んで、業務効率をアップしましょう。

詳しい内容・料金を見る

Word講座

Wordの基礎から応用までを学ぶ講座をご用意しています。初心者でもわかりやすく、実践的なテクニックを身に付けられます。ビジネスで必要な書類作成のスキルを身に付けたい方にもオススメです。

詳しい内容・料金を見る

スポンサーリンク

-Excel
-